TUCグループ

ヨーロッパを代表する各人気メーカーの輸入車に特化した買取・販売業者のTUCグループについてご紹介します。

車の買取や購入時は、基本的に複数の業者をチェック・比較する事でより理想的な金額での取引が出来ます。もし輸入車の買取等を考えているのであれば、このTUCグループは1つの比較対象として考える価値は十分にある業者になるはずです。

どこの業者に買取等を依頼しようか迷っている方などは一度どんな業者なのかチェックしてみてください。

>>約30秒!車買取の最高額を調べて見る。

TUCグループのメリット・デメリット

TUCグループとはどんな業者なのかを知ってもらうために、代表的なメリット・デメリットを解説します。

  • 輸入車に特化した業者である事
  • 中間マージンをカットした分高価買取が出来るシステム
  • 現金払いにも対応
  • LINEで簡単に査定(概算)も出来る

それぞれの特徴について1つずつ詳しく見ていきましょう。

輸入車専門

TUCグループは、BMWやAudi、PORSCHEなどのヨーロッパのメーカーの車種を常に600台以上もラインナップしているほど輸入車に力を入れている業者です。そして、輸入車に特化している分、各スタッフも当然、輸入車に対して深い理解を持っています。

そのため、輸入車の買取時には売却予定の車を正しく査定し、適正価格での買取をしてもらえるのです。この特徴は、高級な輸入車を信頼出来る目でしっかりと査定をしてもらいたいと考えている人にとっては大きな魅力となるでしょう。

中間マージンが発生しない買取システム

通常、中古車買取業者は買い取った車をそのまま販売する事はありません。業者間で行われるオークションに出品する事で、利益を獲得しているのです。

そのような業者に査定を依頼すると、基本的にはオークションでの落札相場を基準にして、手数料や業者の利益分を引いた額が提示されます。一方、TUCグループでは買い取った中古車をそのまま自社のネットワークで販売出来るのです。

ですので、オークションの相場に左右されず、また手数料等の中間マージンも必要としません。そのため、その浮いた分を買取額に反映させる事が出来るので、結果として高額査定が実現しやすい訳なのです。

現金払いシステムを採用

中古車買取では、買取金額の支払い時に頻繁にトラブルが起きます。その中でも高めの金額を提示して契約して、その後の振込時に「事故箇所が見つかった」等の理由を付けて少ない額のみしか払わないというトラブルが多いのです。

さらにキャンセルしたいと主張しても、違約金等を提示されて結局泣き寝入りしてしまう事も珍しくありません。しかし、TUCグループでは契約当日に現金払いに対応してくれるので、このようなトラブルは起きる事は決してないのです。

安心して取引をしたい人や出来るだけ早く現金が必要な人には、非常に魅力的なシステムだと言えるでしょう。

LINEでの簡単査定も出来る

輸入車を売ろうか考えている時、「査定額は気になるけどスタッフに出張してもらったり、自分で店舗に行くほどには真剣に考えてはいない」という人は多くいます。TUCグループでは、そんな人のためのLINEでの簡単査定を用意しているのです。

この簡単査定では、名前と連絡先、車種名をフォームで送って、その後LINEで車のフロント・メーター・車検証の画像を送るだけで査定額が分かります。忙しいけど、何とか車の査定額が知りたいという人はピッタリです。

国産車や車の状態によっては低い査定額が付くケース事もあるので注意

TUCグループには様々なメリットとも呼べる特徴が、反対にデメリットもあるので注意が必要です。例えば、TUCグループは国産車の買取にも対応出来ますが、輸入車に特化している分、国産車の買取では思ったような査定額が付かない事があります。

また、例え輸入車であっても、その車の状態によっては中間マージンが必要無いTUCグループでも、査定額が低く出る事もあるのです。このように、TUCグループにはデメリットもあります。

後悔しないためにも、しっかりと理解した上でサービスを利用するようにしましょう。

TUCグループの買取の流れ

TUCグループの買取の流れ

TUCグループでの実際の買取の流れについてご紹介しましょう。

1.電話やインターネットから問い合わせて査定場所や日時を決める
2.担当スタッフが査定を実施
3.車の状態や必要書類の説明と合わせて査定額が提示される
4.査定額に納得出来れば売却の契約
5.車両の引き取りと必要書類の提出
6.代金の支払い(現金払いor銀行振込)
7.名義変更完了後のお知らせ

簡単に査定額だけを知りたい場合には、LINEでも査定を依頼出来ます。自分に合った方法を選ぶようにしてください。

必要書類の種類

買取に関連する情報として、買取時の必要書類の種類についてもご紹介しておきましょう。

・自動車検査証
・印鑑登録証明書
・自動損害賠償責任保険証明書
・リサイクル券
・自動車税納付通知書兼領収書
・委任状
・譲渡書

ただし、依頼主の条件によっては、上記以外にも書類が必要になるケースもあります。気になる方は事前に問い合わせて確認しておくと良いでしょう。

TUCグループの評判は?SNSでの口コミをご紹介

TUCグループに多くの特徴があっても、やはり気になるのは実際に利用した人達の評判です。しかし、現時点ではtwitter等のSNSでのTUCグループの口コミは1つもありませんでした。

そのため、TUCグループが自分に合う業者かどうかというのは、実際に査定等を依頼した時の対応等をチェックする必要があります。もちろん、そのチェックの上で適した業者である事が分かるケースもあれば、反対に合わないと分かる可能性もゼロではありません。

そのため、心配な方は他の業者にもアプローチして、TUCグループが合わなかった時のための選択肢も用意しておく事をおすすめします。

まとめ

TUCグループのまとめ

TUCグループの情報を簡単にまとめます。

【TUCグループの特徴】

・輸入車に特化した買取・販売業者である
・中間マージンが発生しない買取システムを持っている
・現金払いも利用出来るので安心
・LINEで簡単な査定も依頼出来る

※ただし、国産車や状態の悪い輸入車には低い査定額が付く事もあるので注意が必要

【TUCグループでの買取の流れ】

1.電話やネットで査定場所や日時を決める
2.スタッフが査定を実施
3.車両の説明と査定額の提示
4.査定額に納得出来れば売却の契約
5.車両の引き取りと必要書類の提出
6.代金の支払い
7.名義変更完了後のお知らせ

【必要書類の種類】

・自動車検査証
・印鑑登録証明書
・自動損害賠償責任保険証明書
・リサイクル券
・自動車税納付通知書兼領収書
・委任状
・譲渡書

※依頼する人の条件によってその他の書類が必要なケースもある

【TUCグループの評判・口コミは?】

・現時点ではtwitter等のSNSで口コミは残されていない
・そのため自分に合うかどうか査定時の対応等で見極める必要がある

今回ご紹介してきたTUCグループは、上記の通り口コミでは評判は分からない業者です。しかし、輸入車に特化している分知識や経験が豊富という強みを持っています。

さらに、現金払いシステムで安全性も確保されていますので、興味があれば査定だけでも依頼してみると良いでしょう。

>>約30秒!車買取の最高額を調べて見る。