タウ

事故を起こしてしまった車は、処分しようとすると手続きなどの時間だけでなく、場合にはよっては車両の処分代やレッカー代等のお金も取られてしまいます。しかし、事故車でも買い取ってくれる業者を利用すれば、時間を無駄にする事なく、ある程度のお金を手にする事も出来るのです。

今回の記事では、そんな事故車でも買い取ってくれる業者の中でトップレベルの実績を持つタウについてご紹介します。

タウを利用する主なメリットとは?

タウを利用する主なメリットについて解説しましょう。

・豊富な販路を活用出来るので、事故車でも高価買取出来る
・売却時の手続き代行やレッカー車の利用料等の手数料は全て無料
・事故車買取業界で3年連続NO1を獲得するほどの実績があるので安心して利用出来る
・ローン中の事故車でも買取に対応している

それぞれのメリットについて1つずつ詳しく見ていきます。

豊富な販路があるため事故車を高価買取出来る

基本的には、国内にのみしかネットワークがないと、事故車を高値で買い取る事は簡単ではありません。なぜなら、修理に掛かるコストが高く、さらにもともと事故車だった車両を欲しいと思う人がすくないからです。

しかし、タウでは事故車でも高価買取出来るケースが多くあります。と言うのも、タウでは事故車でもニーズがある世界約120カ国への独自の販路を持っているからです。

実際、2018年度の平均買取額で35万円を記録しているほど。なるべく事故車を高く売りたい人には、うってつけの業者だと言えるでしょう。

売却時の手数料は全て無料

事故車を売却する時、ほとんどの場合で出張査定や引き取りの際のレッカー車の利用、名義変更手続きを行う必要があります。しかし、買取業者の中には、これらの売却時の手続きを有料でしか引き受けてくれない事もあるのです。

これらの手続きが有料だと、例え事故車そのものにある程度の買取価格が付いても、結局手元にはほとんど残りません。ところが、タウでは売却時の査定はもちろん、レッカーや名義変更の手続き代行まで全て無料ですので、査定額がそのまま口座へ振り込まれます。

そのため、タウでは手数料などに対して変な気を使う事無く、安心して契約出来るのです。これも多くの人にとって魅力的なメリットだと言えるでしょう。

事故車買取業界で3年連続NO1の実績があるので安心

国内には、タウ以外にも当然事故車を買い取ってくれる業者は存在します。しかし、その中にはいわゆる悪徳業者もあり、そのような業者を利用してしまうと追加請求などのトラブルを起こす事があるのです。

一方、タウはそのような悪徳業者である心配はありません。なぜなら、23年の運営で累計で77万台もの取引実績があり、さらに楽天リサーチでの事故車取引業界で3年連続NO1を獲得していたりするからです。

また、その他にも経済産業省が主催したダイバーシティ経営企業100選を受賞し、国からも認められています。このように豊富な実績があるため、タウなら例え初めての事故車買取でも安心して利用出来るのですね。

ローン中の車でも対応可能

業者の中には車を売却する時にもしローンが残っていて、査定額がそのローンの残債分に満たなかった場合、買取に対応してくれない事もあります。一方、タウではローン組み換えサービスを用意しているため、ローンが残っていて所有者がまだ中古車販売会社などだとしても売却が出来るのです。

ちなみに、タウでのローン組み換えサービスでは申込書と免許だけで審査できます。さらに、支払い回数も6回〜72回と幅が広いため、自分に合わせた利用が出来ます。

審査結果もすぐ出るので、興味があれば返済シミュレーション等だけでも依頼してみてくださいね。

タウでの過去の買取事例をご紹介

タウでの過去の買取事例

タウでの過去の事故車の買取事例をご紹介します。事故車が実際にどのくらいの価格で買い取られているのか気になる方はチェックしてみてください。

車種名 年式 故障個所・状態 買取金額
ワゴンRスティングレー 平成29年 事故車でエアバッグが使用不可 200,000円
ソリオ 平成27年 事故車でエンジン・エアバッグ共に故障なし 70,000円
アルファード 平成29年 事故車でエンジン・エアバッグ共に故障なし 1,800,000円
ノア 平成26年 水害車でエンジンが故障 400,000円
スペーシアカスタム 平成26年 水害車でエンジンが故障 380,000円
CX-3 平成27年 水害車でエンジンが故障 50,000円

タウでの査定・買取の流れ

タウでの査定・買取の流れ

タウでの売却は基本的に以下の5つのステップに従って進めていきます。

1.電話で走行距離やグレード、損傷状態を伝え、その情報を元に借査定額を提示
2.仮査定額に納得出来たら、実際に出張してもらって車を査定してもらい、本査定額を提示
3.本査定額に納得出来たら、売却の契約し、その後名義変更書類をタウに送る
4.車両を引き取ってもらう
5.査定代金が口座へ振り込まれ、その後名義変更完了の知らせが届いたら完了

買取終了後は保険会社への解約や還付金の申請等、個人で行うべき事もありますので忘れないように注意してください。

タウの評判は?SNSでの口コミをチェック

タウの評判を知るために、実際にタウを利用した人達のSNSでの口コミをチェックしてみましょう。

これらの口コミの通り、中には査定額に不満だった人もいるようです。しかし、その他のほとんど口コミでは高価買取に満足していました。

そのため、タウの評判は総合的に見て良いと言えるでしょう。

まとめ

タウのまとめ

タウに関する情報を簡単にまとめます。

【事故車買取業者タウを利用するメリット】

・世界約120カ国への豊富な販路があるため、事故車や水害車でも高価買取出来る
・レッカー代や手続き代行などの手数料は全て無料
・事故車買取業界で3年連続No1や経産省主催のイベントでの受賞など実績が豊富で安心
・ローン組み換えサービスがあるので、ローン中の車でも買取可能

【タウでの査定・買取の流れ】

1.電話で借査定額が提示される
2.仮査定額に納得出来たら、出張査定してもらい本査定額を提示してもらう
3.本査定額に納得出来たら、本契約。その後名義変更書類をタウに送る
4.車両の引き取り
5.査定代金が口座へ振り込まれ、名義変更完了の知らせが届いたら完了

※個人で保険の解約等を行う必要があるので忘れないように注意

【タウの評判】

・一部は査定額に納得出来ていなかったが、その他ほとんどの口コミでは高価な査定額に満足していた

今回ご紹介してきたタウは上記の通り、事故車買取業界を代表する業者の1つです。そのため、安心して少しでも高い金額で買い取ってもらいたい人は、ぜひ無料の査定だけでも依頼してみてくださいね。

>>事故車買取タウを見てみる。